忍者ブログ

[PR]

2017-10-23 16:47

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月14日!

2010-05-14 22:44

 こんばんは。渉外局長のデュマです。今日もみなさんお疲れ様でした。そして・・・先週休んでしまった私は、新しい子たちがこんなに来てくれたことにビックリです。ありがとう☆そして、名前を頑張って覚えなければ!(笑)

さて、今日の活動の確認です。
今日は5人~6人のグループを3つ作って活動しました。私のグループは途中人数が変わりましたが、最終的には5人になりましたなんと、5人中3人が新しく来てくれた子たちでとても楽しかったです、しかもすごく盛り上がってました。最初は私のチームの話で恐縮ですが、「草食男子と肉食男子が自分たちの周りにいるか?」ということでした。もちろん英語での会話です。そしてみんなの意見としては周りにはマザコンだったり、スポーツ嫌いだったり・・・の草食男子がいるとのことでした。次に「女性社会にとって草食男子は良いか」ということについて話し合いました。現代では肉食女子が仕事場でも増えてきています。そんな中、「女子は仕事場では草食で、外では肉食が良い」との意見がでました。なんか分かる気がします(笑)書き遅れましたが、今日は雑誌か何かの記事をまじゅが準備してくれてそこに書いてあったらしいのですが、「三分の二が草食男子」だそうです。女子が強い!ということなのかしらん。みなさんはこのことについてどう思いますか?
そのほか、コスプレや女装した男子の話などさまざまなことに話題が飛びましたが、まじゅ(テーブルリーダー)の結論書きます。
"There are many hervers around us. Herver's are not cool bot they are gentil. "
多少英語の表現が異なると思いますがご了承下さい。

そして後半。前半のは私のチームのしかかけませんでした。今度はTL交代です。2年生のきよ2ちゃんが私達のテーブルリーダーになりましたここで1年生の子が加わって一通りまた自己紹介。後半はきよちゃんがもって来てくれた新聞記事からお題を設定してくれ、" suicide"について話しました。「自殺」です。それを日本の失業と結びつけ、どのようにしたら自殺を減らせるかということについて話しました。まずは日本人は「働くために生きている」という話が出て、それから労働時間の短縮を挙げ、ヨーロッパの例も出て討論が深まりました。新入生の子たちがすごかったです。で、結論。「自殺を減らすためには趣味を増やす、休暇を増やす」ということが出ました。

最後は三つのグループからテーブルリーダーが代表者としてみんなの前でそれぞれのチームが話し合ったことについて結論を英語で述べます。1つめは「朝活」。メリットは早寝早起きができる。デメリットは1日が長いということでした。
2つめは私たちの班で「自殺」。結論は上記の通りです。
3つ目は私たちもやっていたやつで「肉食男子と草食男子」について。結論は草食男子は私たちの周りに多い。たとえば原宿などにスカートをはいた男子などがいる、ということでした。

以上が活動内容です。単語が分からないときなど先生が手伝って下さり、アメリカの文化と比較して教えてくださったりしてとても勉強になりました。面白かったです。来週もみんなに会えるのを楽しみにしてます授業で贈れても全然かまわないのでどんどん参加してね!!それでは!Good night, everyone and Thank you for your reading!

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
MJ
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
英語を読む・話す
自己紹介:
共立女子E.S.Sの徒然日記(*^_^*)
ディスカッションやガイドのときには更新されます!
毎週金曜日に活動していますので、興味のある方は見学に来てね(^u^)

バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

カウンター